韓国ソウル ゆる暮らし

韓国のおすすめや国際結婚ついてゆるりと書いています。

花粉症じゃなくても外干しNG!お肌への意外な影響

f:id:sally_ly:20190302152116j:plain

こんにちは。サリーです。

先日に引き続き、お洗濯のお話を。

花粉の時期が到来しましたね。私は花粉症ではないのですが、肌が弱く、この時期の洗濯物は、花粉症の方がするように、部屋干しするようにしています

この時期に洗濯物を外に干してしまうと、タオルや洋服に花粉が付いてしまいます。

特にタオルは、体や顔を拭いたときに、花粉を肌にすりつけてしまいます。これによって、肌が傷つき、肌荒れの原因になってしまいます。

もちろん、洗濯物を取り込んだ後に、洗濯物をパタパタさせて、花粉を振り払っても良いのですが、大変ですよね。

花粉症でなくとも、肌が弱い方は、この時期は部屋干しがおすすめです。

ちなみに、韓国では洗濯物を部屋干しもしくはサンルームで干すことが一般的です。

※サンルームと言うと聞こえが良いですが、要は窓付きのベランダです。

黄砂やPM2.5のこともあり、ソウルではほとんど部屋外に洗濯物干す事はないようです。

我が家はサンルームが狭いので、基本的に部屋干し、洗濯物が多い時は、サンルームも使って干しています。

▼こちらもどうぞ

あなたの肌荒れの原因は洗剤かもしれない - ソウルで深呼吸