韓国ソウル ゆる暮らし

のんびりまったりソウルの魅力をお届け

【鍾路・市庁】フォトジェニックな書店で本の世界へ ARC.N.BOOK市庁店/아크앤북

小説

今日は鍾路にあるおしゃれな本屋さんをご紹介します。

先日、新村を散歩していたら新しい本屋さんができていました。

大好きな本屋の一つ、ARC.N.BOOKが新しく新村にできていました。

ARC.N.BOOKは鍾路(市庁)に大きな店舗があり、こちらのほうが見ごたえがあるので、今回はARC.N.BOOK市庁店をご紹介したいと思います。

ARC.N.BOOK

ARC.N.BOOKは韓国のチェーンの書店ですが、チェーンといっても2019年11月現在、店舗は4店舗しかありません。

ARC.N.BOOK市庁店の最寄り駅は地下鉄2号線乙支路入口駅です。そのほか、鍾路・光化門・市庁・明洞など、観光エリアからアクセスが良く、旅程に組み込みやすいと思います。

入口がこちら。すでにおしゃれな雰囲気が漂っています。

入口

フォトスポットがたくさん

入口を入ってすぐ迎えてくれるのがこちらの虹色の本棚。

虹色の本棚


そして目に飛び込んできたのがこちらの電話ボックス。レトロで可愛いですよね。

実際にはもちろん電話ボックスではなく、中に検索用のPCが設置されており、書籍の検索ができるようになっています。

電話ボックス


そして市庁店のメインフォトスポットがこちら。

本のアーチ

本が積み重なってできたアーチは圧巻です。

外国人観光客と思われる集団がここで写真撮影をしていました。観光客でなくとも、ここに来たら誰でも記念撮影をしたくなってしまいますよね。

充実した雑貨コーナー

電話ボックスのそば、入口を入ってすぐのところが雑貨コーナーでした。

雑貨


このときはこんなかわいいティーバッグが売られていました。

ねこのティーバッグ

石けん


マグカップやかばんなどの取り扱いも。どれもこれもセンスの良い商品ばかりです。

マグカップ

インスタ映えだけじゃない!品ぞろえもピカイチ

市庁店はかなりの広さです。小説はもちろん、あらゆる種類の本の取り扱いがあります。

本棚

旅行本


ディスプレイが独特ですよね。思わず手に取ってみたくなるような、わくわくする陳列のしかたです。

本棚

本棚

ディスプレイ


手芸本。韓国の本って、装丁がおしゃれなものが多いです。

手芸本

料理本


レオ・レオニの絵本を見つけました。見たことのある絵本も、韓国語だと新鮮に感じます。

絵本

小説


読書コーナーも広めで充電設備も完備。韓国の他の書店同様、購入前の本も座って読むことができます。

読書コーナー

このほかにも座って本を読めるソファがたくさん設置されていました。

ARC.N.BOOK市庁店への行き方

ARC.N.BOOK市庁店の最寄り駅は地下鉄2号線乙支路入口駅です。1-1番出口から店舗まで直結しています。

また、地下鉄1号線鐘閣駅、1・2号線市庁駅からも歩いていけると思います。

またエリア的に鍾路・光化門・市庁・明洞など、観光エリアからアクセスが良く、観光のついでに寄りやすいと思います。

韓国国内での経路検索は、カカオマップの利用がおすすめです。

本が好きな方はもちろん、雑貨が好きな方、ちょっと変わった写真を撮りたいという方にもおすすめです。

ARC.N.BOOK市庁店/아크앤북 시청점
서울특별시 중구 을지로1가 87
10:00~22:00

ツイッターではさらに多くの韓国情報を発信中

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ